当社が考える社会貢献

私たちヒーローズエデュテイメントグループは次世代育成事業を根幹に
地域振興事業、東日本大震災被災児童の自立支援、国際的チャリティー活動、
世界最先端のヘルスケアプロジェクト等、幅広く社会貢献事業を展開するグループ事業です。
当社では、ヒーローズエデュテイメントグループの一員として、
ALA(5-アミノレブリン酸)の力で、様々な社会の課題解決に寄与するために、
多くの団体、メディア、各界のヒーローと連携を図り社会貢献活動を実施しております。

被災地への支援

東日本大震災の復興支援の一環として、
当社のALA含有の健康サポート食品を被災地にて
配布する活動を実施しております。
ニューヨーク州医師の齋藤真嗣氏のご協力のもと、
主に避難所の方々に無償提供させていただいております。

■配布先
4月:宮城県仙台市内 石巻市内
5月:福島県相馬市内

宮城県仙台市内の避難所での様子(2011年4月)

※宮城県仙台市内の避難所での様子(2011年4月)

ヒーローズエデュテイメント・グループが取り組む社会貢献

(グループが取り組む)社会貢献活動の中でも次代を担う子ども達の育成は、社会全体で取組むべき重要な課題です。
当グループでは、スポーツ、音楽、文化芸能、学術、医療、経済界、行政など次世代育成に携わる各界のヒーローの皆様の活動を応援しております。当社商品の提供だけではなく、売上の一部を次世代育成の活動資金としており、特に社会的養護を必要とする子ども達の支援は継続して実施をしてまいります。

特別顧問にボビー・バレンタイン氏(元メジャーリーグ監督)、渡辺貞夫氏(サックスプレーヤー)、
堺正章氏(俳優、歌手)、寺田陽次郎氏(レーシングドライバー)、白石康次郎氏(海洋冒険家)を迎え、
200名を超える各界のトップヒーローと共に活動しております。
また40カ国の大使とも連携し、子ども達向けの様々な活動を展開しております。
これら多くのヒーローや関係者も5-アミノレブリン酸を愛用しております。